読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天の言の葉

あなたを導く 光り輝く 天から紡ぎ出された 言の葉と印

2016.5.21〜 甘い言葉にだまされるな〜

f:id:MOMOJIRI:20160526161819j:plain

〜甘い言葉にだまされるな〜
はい
今日の言の葉は、
甘い言葉にだまされるな。
甘い言葉に騙されないように、
それは、人々に、
いつも、
さまざまなカタチで、
伝えられている。
詐欺に遭う。
ご用心。
なぜ?
それは、
甘い言葉を、
信じてるから。
なぜ、
甘い言葉を、
信じてしまうのか?
それは、
その時に、
自分の、
都合の良い、カタチで、
言葉が、
変換されているから。
人が、
感情と、勢いで、
何かを、
なそうと思うと、
すでに、
冷静な判断が出来ない。
詐欺は、
その、
心理を、
たくみに利用している。
頭のいい、
賢い人。
そうした、
賢さ故に、
その、
盲点に、
抗えない。
思いを生じる、
詐欺を、
止めようと思えば、
その、
詐欺の心理を、
知らなければ、
ならぬ。
甘い、
お菓子のような、
言葉。
たくみな、
言葉に、
あなたの、
心は、
もう、
取り込まれている。
甘さは、
どこか、
苦さに繋がる。
甘い、
だけの、
その、
言葉を、
信じきって、
自分が、
そう、
認識して、
けれども、
その、甘さを、
覆してみれば、
それは、
甘い、
言葉とは、
裏腹な、
ものが、
視える。
甘い言葉は、心地良い。
その、
心地良さに、
酔いしれている。
自分は、
すでに、
甘さの中で、
溶けている。
溶けている自分を、
もう一度、
見てみて。
そして、
その、
甘さを、
少しずつ、
見直す。
 
  
 
 
 
 
2016.5.21
 
 
 
 
 
 
甘い言葉は、
心地良い、
極上のスイーツ。
だが、
その、
甘さにとろけて、
なにかを、
見落としてはいないだろうか?
甘さに麻痺して、
本来の姿を、
見失ってはいないかな?
騙す、騙される。
どちらも出来れば、
ご免こうむりたい。
けれども、
甘くて、
じぶんの、
都合の良いことばかりに、
耳を傾けていたら、
ご用心めされよ。
気付かぬうちに、
騙そうとする人、
騙す人。
そう、
とても頭の良い、
詐欺の思う壺。
かもしれないから。
知らないうちに、
騙されていたり、
騙す側にもなりかねない。
そんな風に、
ならないように、
ちょっと待って、
と、
感じとれるように。
甘さと苦さは、
裏返し。
いつも、
甘いだけの、
ご都合主義には、
ならぬよう。
 
 
 
 
   
     
今日の言の葉。
ありがとうございます。
愛と感謝を込めて。