読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天の言の葉

あなたを導く 光り輝く 天から紡ぎ出された 言の葉と印

2016.5.9〜恋〜

f:id:MOMOJIRI:20160510193959j:plain

〜恋〜
はい、9日、
天の言の葉は、
愛と恋の恋。
恋する気持ちを持ちます。
誰に?
人種を超え、性別を超え、
恋は、
ハートを振るわせる。
今、
誰かに、
恋をしている人も、
そうでない人も、
いつも恋しましょう。
恋心。
なぜ、
切なく、
甘いのでしょう。
嬉しいこと。悲しいこと。悔しいこと。
いろいろな想い。
恋をすると、
感情が、
めまぐるしく、
変化していきます。
恋は、
誰かに恋をするだけではありません。
ものにも、
そして、
二次元の世界にも、
三次元の世界にも、
四次元の世界にも、
それ以上にも、
恋。
恋という、
魔法を自分にかけましょう。
気持ちが、
晴れやかで、華やかで、
嬉しさで、
溢れるように。
そんな、
恋をしましょう。
 
 
 
 
  
 
2016.5.9
 
 
 
 
 
 
恋。
それは、
愛とは違った、切なくも甘い、
情熱と感情。
愛は、
いつでも、どこにでも、
溢れているけれど、
恋は、
そうとは限らない。
だからこその、
スペシャルななにかを、
運んでくれる。
ビタースィート。
ちょっぴに苦くて、
でも、
甘い。
あなたの恋は、
どんな味?
とろけるように、甘露な。
或いは、
切なくも、苦おしい。
甘くても、苦くても、
それは、
恋するひとの、特権だから。
だからね、
恋をしよう。
 
 
 
 
  
 
今日の言の葉。
ありがとうございます。
愛と感謝を込めて。