読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天の言の葉

あなたを導く 光り輝く 天から紡ぎ出された 言の葉と印

2016.5.8〜四つの言葉を思い出せ〜

f:id:MOMOJIRI:20160510193837j:plain

〜四つの言葉を思い出せ〜
はい、
本日の言の葉は、
四つの言葉を思い出せ。
四つの言葉とはなんですか?
クローバーのように、
四つの言葉がみえます。
ひとつ、愛。ふたつ、自由。
みっつ、生きる。よっつ、彼方へ。
それは、
どのような場所から来たのでしょうか?
四つ葉のクローバーのように、
それらの言葉は、
くるくると回ります。
宇宙空間に飛び出していきます。
その言葉から、
発せられるエナジーが、
自分を巡って、
外へと飛び出します。
光り輝く、
あなたの未来。
それは、
なにを望むかで、
あなた、
次第だということです。
必ず、
光を求めるのか、
そうでないのか、
決めなければいけません。
あなたの心が決めるのではなく、
行く歳を経た、
魂が決めるのです。
そこには、
なんの、憂いもなく、
思惑もなく、
未来も、生まれない、
純粋なエナジー。
光の存在だけが、
知っている、
四つの言葉は、
あなたを、
その世界へと、
導く、
カギとなるでしょう。
四つ葉のクローバーとともに、
そっと、
引き寄せてみます。
あなたなの心の中に、
あなたの宇宙の中で、
その、
四つ葉のクローバーを、
まわりに、
そして、
宇宙(そら)へ。
 
 
   
 
 
 
2016.5.8
 
 
 
 
 
 
幸せの、
四つ葉のクローバー。
子どもの頃に、よく探した。
なかなか、見つからなくて、
でも、
正直、
三つ葉でも、四つ葉でも、
どっちでもよくて、
探すことが楽しくて、
誰かが、四つ葉を、
先に見つけると、
ちょっとだけ、
いいなぁ~って、
想ったっけ。
でも、
ほんとに、
ちょっとだけね。
子どもの頃は、
四つ葉のクローバーの存在が、
ほんとうは、
どんなだったかなんて、
よく、
覚えてないから。
それぞれの持つ、四枚の葉っぱに、
それぞれの、想いを託す。
あなたは、
どんな、
四つの言葉を、
思い出すのかな?
 
 
 
 
   
 
今日の言の葉。
ありがとうございます。
愛と感謝を込めて。