読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天の言の葉

あなたを導く 光り輝く 天から紡ぎ出された 言の葉と印

2016.4.23〜わきを固める〜

f:id:MOMOJIRI:20160423191614j:plain

〜わきを固める〜
はい。
今日の言の葉は、
サイド。
わきを固める。
スポーツをするときに、
脇を固めたりするよね。
力を入れるっていうこととは違うと思うんだ。
わきを固める。
それは、
いろんな意味を考えられる。
なにかをするときの、
脇を、
固める。
もちろん、
行動をするときに、
脇を固める。
なんて言いかたをするんじゃないかな。
ようは、
本体を、
強固にするために、
周りも、
ちゃんと、
固めていこうってことだよね。
それって、
案外、
やってるようでやってなかったりするから、
今日は、視点を変えて、
わきを固めることから考えてみよう。
わきを固める。
ほら、
なんかこう、
力が湧いてくるような気がしない?
今、
そのポーズをやってみたんだけど、
姿勢もよくなったりするね。
シャキッとしたりして。
身体がシャキッとすると、
心も、
シャキッとするよね。
やはり、
心と身体は連動しているから、
常に、
バランスをとろうと思っているんだとおもう。
そのバランスを、
すぐに、
忘れちゃうから、
何かに集中してる時とか、
根つめてる時とか、
フーッて、
力を抜いたりして、
リラックスしたあと、
スイッチオンするつもりで、
脇を固めてみよう。
 
 
 
 
 
 
2016.4.23
 
 
 
 
 
 
脇を固める。
ふらつかないように。
しっかりと立てるように。
もし、
自分がふらついてても、
脇をちゃんと固めていたら、
その、
ふらつきも、
抑えてくれるような気がしない?
両脇を支えてくれてる、
そんな、
イメージ。
じぶんでもやってみる。
脇を固めるポーズ。
今、
気がついた。
デジカメで写真を撮るときに、
ブレないように、
ちゃんと、
脇を締めて撮っている。
これって、
脇を固めるポーズの一種。
だよね。
そんな風に、
自然に意識しているんだね。
じぶんで、じぶんを、
しっかりと、
支えるために。
誰かに、なにかに、
支えてもらっているように。
わかってるんだ。
やっぱり、
バランスが大事だってこと。
脇を固めるポーズは、
すでにプログラミングされている、
とっても、
大切なポーズ。
そう、
考えると、
なんだか、
楽しくなってくるね。
 
 
 
 
 
  
今日の言の葉。
ありがとうございます。
愛と感謝を込めて。